11月のイベント!

初! の施設外学習を鈴鹿市の某公園で行いました。

 

まずは遊歩道を散歩&散策

 

 

ただの散歩も散策しながら歩けば楽しさ倍増。

 

 

なんか見つけた!

 

遊具で遊ぶときは使い方、順番などを守りましょう。

   

 

屋外、特に遊歩道などの舗装していない道路を歩くことは
体幹を鍛えることにもなりますし、子供たちそれぞれの弱点も見えてきます。

バランスが悪くこける、足元が悪いので上手く歩けない、山道はすぐ疲れる・・・

などなど、普段の施設では体験できない事が出来たと思います。

また、大型遊具で遊ぶときは職員が付き添いながら遊び方、ルールなどを学びました。
これから学校内で遠足などの行事がある時に、遊び方やルールなどを経験したことなどで、
子供たちが心配なく行事に参加できるお手伝いを出来たのではと思います。

次回の屋外イベントは暖かくなってきた頃に行います。 お楽しみに。

 

 

前の記事

木製玩具KAPLA(カプラ)